Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.12.19 Monday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ペンションライフ

ロビンズガーデン

雪に押されて、枯れ枝のようになった茎から、今年も新芽が次々と花を咲かせてくれています。
今年で15回目、何度つぶされても見事に起き上がる、七転び八起きどころではありません。
自然の営みは、人目など気にすることも無く、ただ淡々と枯れ枝になる事と同じ価値観で花をつけます。

 

 
何故かサニーレタスも元気です。


 
  • 2015.07.17 Friday
  • 18:27

ペンションライフ

桃ソース

知り合いの方から福島の完熟桃を頂いたので、早速肉料理用のソースベースをつくりました。
桃は大き目の乱切りで、種も一緒に煮込みます。

 

 

 
今回は厚切りのポークソテーとあわせて試食です。煮詰めたバルサミコとの相性も抜群で、美味しくいただきました。
美味すぎなので夏のメニューに加えます・・・・。
  • 2015.07.15 Wednesday
  • 23:46

ペンションライフ

磐梯山夕景

夕暮れ時、磐梯山に沈む太陽がまるで宝石の様です。

 
  • 2015.07.15 Wednesday
  • 14:07

ペンションライフ

バラが咲いた

震災前にお客様から頂いたイングリッシュローズが今年も元気に花を付けてくれました。
昨年の大雪で雪囲いごとつぶされて心配していましたが、無残な状態からの見事な再生です。
あと昨年浪江の被災者の方から頂いたツルバラもはじめての開花です。Yさんありがとうございます。

 
  • 2015.07.14 Tuesday
  • 10:26

ペンションライフ

磐梯山と雲

磐梯山と雲、朝焼けと夕焼けの対比です。

  
 
黄金色の夕景は、まさに宝の山と言う感じです。
  • 2015.07.09 Thursday
  • 23:53

ペンションライフ

収穫野菜のサラダ・・・

本日収穫したレタス、玉ねぎ、イチゴを使ってサラダをつくりました。
(このイチゴは歯ざわりがよく、酸味や甘味も控えめで、まさに野菜イチゴと言う感じです。)

 

 
早速、本日のお客様にもお召上がり頂きました。スモークサーモンと収穫野菜のサラダ・・・
 
  • 2015.07.04 Saturday
  • 00:18

ペンションライフ

夕景

昨日の磐梯山の夕景です。
稜線のシルエットと夕焼け雲、綺麗でした。

  • 2015.07.03 Friday
  • 14:44

ペンションライフ

試作

試作用に残しておいた、チョウザメスープの煮こごりでフィッシュコラーゲンたっぷりのコンソメを試作しました。
作り方は基本的にひき肉でひく場合と同じですが、少量の日本酒、しょうが汁(ごく少量、隠し味程度)ハーブ他を追加、
香りも味も想像以上の出来栄えでしたが、野菜(特に玉ねぎ)の量は通常の6割程度が良いかもしれません(好みですが・・・)

 

 


チョウザメのクネルを浮き身しました。お客様にも試食でお出ししましたが、魚だとは思わなかったそうです。
コラーゲンたっぷりの健康スープですが、チキンコンソメの様にあっさりした感じで召し上がれます。
チョウザメのフォンをグラスにして使うのがコツです・・・・
  • 2015.06.29 Monday
  • 15:55

ペンションライフ

チョウザメスープ

チョウザメのあらでスープを取りました。
和洋どちらにも使えるように、水と玉ねぎ、人参、長ネギだけで4時間ほど煮出した後
三分の一程度まで煮詰めて保存しておきます。使う時は和風ならしょうが、長ネギ、酒等で風味付け、洋風なら
ハーブ、香味野菜などで仕上げます。スッポンスープの様な濃厚な味わいで美味しいです。

 
煮詰めるとコラーゲンたっぷりのプルンプルンの煮凝りになります。
  • 2015.06.24 Wednesday
  • 18:14

ペンションライフ

虹のはしっこ・・・

雨上がりの国道を走行中、偶然正面の山あいにかかる見事な虹に遭遇!
しかもWでくっきりと・・・虹の端っこが見えそうだったので、用事もわすれて思わずハンドルをきってしまいました。
そういえば虹の端っこって見た事がないので、助手席の娘と二人、少々感激の一瞬でした・・・。

 

 
写真では分かりにくいですが、虹の端っこは山肌をオレンジ色に染めて、地中に吸い込まれているような印象です。
自然のプリズムは実に壮観でした。
  • 2015.06.24 Wednesday
  • 02:55